実写映画化作品 『作家名』【た行】 漫画の最終回『作品名』【あ行】

『悪の教典』漫画の最終回ネタバレひどい!いや、これは死刑でしょ‼

更新日:



悪の教典1

悪の教典amazon.jp

漫画の最終回ネタバレひどい『悪の教典』いや、これは死刑でしょ!

 

2012年 伊藤英明さん主演で映画化された作品です。

YouTube
原作:貴志祐介 漫画:鳥山英司 good!アフタヌーン 2012年-2015年  全9巻

 

原作者の貴志祐介さんは稀代のミステリーホラー作家です。

いっときハマって読み漁ったきおくがあります。

1996年 - 『ISOLA』で第3回日本ホラー小説大賞佳作。
・多重人格の話です。怖かった。

1997年 - 『黒い家』で第4回日本ホラー小説大賞受賞。
・保険金殺人の話です。怖かった。

 

イントロ

 

先生も、生徒も、親も、みんな怪物!

頻出するトラブルを解消すべく、

とびきり有能な英語教師が暗躍する。

その果てに待っていたのは、

犯罪史上に残る未曾有の大事件だった!!

貴志祐介の話題作を完全漫画化した、

漆黒のスクール・サイコホラー。

 

悪の教典1-1

悪の教典より

あらすじ

 

主人公はイケメン高校教師の蓮実聖司。

晨光学院町田高校の英語教諭だ。

生徒から絶大な人気を誇り、

職員やPTAの間でも信頼が厚い。

 

格闘技を含むスポーツもでき頭脳明晰だが、

その正体は決定的に他者への共感能力に欠けた

生まれついてのサイコパス(反社会性人格障害)。

邪魔者は躊躇せず簡単に殺害する

ナチュラルキラーだった。

悪の教典2

悪の教典より

蓮実が担任をつとめるクラスには、

蓼沼将大という生徒がいた。

彼は厳つい風貌の不良少年、

家庭環境は荒み、同級生からの評判はすこぶる悪い。

 

そんな彼を排除しようと、蓮実は

裏サイトで蓼沼を誹謗中傷するように生徒を先導した。

結果、蓼沼はクラスで孤立し、

暴力事件を引き起こして退学となった。

 

次に標的となったのは、

モンスターペアレントの清田勝史だった。

娘である梨奈がいじめられていると思い込み、

蓮実に面会を求めては文句を言い続けていた。

そこで蓮実は、

清田の家を近隣で出没していた放火魔の手口を真似、

焼死させたのだった。

悪の教典2年4組

悪の教典2年4組より

 

さらに、蓮実は数学教師である真田俊平から、

「蓮実先生の安原美彌が、教師と関係を持っている」

と聞きつけた。

実際、蓮実は安原と関係を持っていた。

そこで、真田を飲酒運転で辞職させようと思い立つ。

強い酒と睡眠薬で昏睡させ、

蓮実に食って掛かる堂島智津子を撥ねた上で、

学校で事故を起こさせた。

結果、真田は懲戒免職、

堂島は入院することとなった。

後に、堂島は蓮実への怪文書を作成し、

出まわらせようとしていたため、辞職に追い込まれた。

 

蓮実は、自分へ不利益もたらすような人間を、徹底的に排除する。

それは幼少期からだった。

生まれついての天使の様な容貌と

悪魔ともいえる策略家の面を持っており、

幼少の頃から凶悪な事件を引き起こしていたのだった。
蓮実は中学生の頃に、両親も殺害している。

父親が彼の"行為"に気づき、罪を償わせる。

と話しているのを聞いたためだった。

 

両親の死後は、京都大学に入学するも2ヶ月で中退。

その後、ハーバード大学を卒業し、MBAを取得。

金融企業でトレーダーとして才覚を発揮したが

2年余りで退職させられている。

 

彼が勤めた会社で、上役らが

インサイダー取引で得た利益を自らのものにしようと。

それに気づかれた社長に

「辞職し、その後はアメリカ国内に

二度と足を踏み入れてはならない。

さもなくば、死あるのみだ」

と宣告されたからだった。

 

彼はテロリストのリストに載せられてしまったのだ。

日本に帰国したが、アメリカに入国できない以上、

メガバンクや証券会社、

輸出企業などは勤めることができない。

悪の教典8-81

悪の教典より

よって、彼は教職に就いていた。

従妹の薦めで「特例免許状」を得て都立高校に奉職。

その都立高校で、問題を起こしていた不良生徒4人を

自殺に見せかけ殺害。

下鶴刑事に必要に追求され、

蓮実は晨光学院町田高校に勤務先を変更している。

 

この都立高校の寒河江教諭に修学旅行中で出会い、

その際に気まずそうな表情を浮かべているところを、

同僚の釣井教諭は見逃さなかった。

 

釣井は蓮実の弱みを握るため、

都立高校に出向き、話を聞きに行った。

そのことを蓮実は聞きつけ、

釣井を自殺に見せかけて殺害した。

 

一連の"事件"に、教諭が関与しているのではないか、

と考えている者もいた。

生徒の不良・早水圭介だった。

校内に盗聴器があるのではないかと考え、

彼は深夜に探していた。

 

そこを蓮実に捕らえられ、殺害される。

この早水圭介の携帯電話を持っていることを

安原美彌に知られてしまい、

蓮実は安原美彌殺害を決意する。

 

文化祭の準備中、蓮実は安原を屋上に呼び出す。

そこで遺書を遺し、飛び降り自殺の見せかけた。

ところが、屋上から出てくるところを

クラスメイトである永井あゆみに見られてしまう。

永井あゆみは、安原と蓮実の間柄を怪しんでおり、

そのことを周囲に伝えてしまう。

さらに、屋上の扉ノブについた血痕を発見され、

蓮実は永井あゆみを殺害する。

悪の教典6-11

悪の教典より

蓮実は、どのように隠蔽するか考えていた。

そこで、ある1つの恐ろしい考えが浮かんだ。

「木を隠すなら森の中」という言葉のように、

死体の山の中に安原と永井の死体を隠蔽することだった。

全てをクレー射撃を趣味とする久米剛毅教諭のせいに仕立て上げ、

悪の教典7-85

悪の教典より

散弾銃による全クラスメイト殺害を目論んだ。

そこから、蓮実による大量殺戮が始まった。

悪の教典9-10

悪の教典より

全生徒および校内にいた2人の教諭を殺害し、

呼び出した久米教諭を自殺に見せかけて殺害。

悪の教典9-14

悪の教典より

自分は久米教諭に監禁されていた、と証言。

全ては終息するかに見えた。ところが、刑事は

あの悲惨な事件の生き残りなのに動揺せず、

完全な受け答えをする蓮実を疑った。

悪の教典9-34

悪の教典より

蓮実の裏をかいた片桐怜花、夏越雄一郎の証言と、

悪の教典9-41

悪の教典より

AEDの録音機能に残された生徒殺害時の音声が

決定的な物証となり、蓮実は逮捕された。

悪の教典9-48

悪の教典より

悪の教典9-64

悪の教典より

 

すぐさま蓮実は

「悪魔に取り憑かれた2年4組を

救うためにやった」などの証言を開始し、

悪の教典9-72

悪の教典より

心神喪失状態であるかのような言動を繰り返し始めた。



最終話

最高裁までもつれた事件の裁判、

最後の判決が下った。

悪の教典9-last

悪の教典より

あの悪魔にとって
極刑を免れたのは
自由を得たも同然…
かもしれない

運命を分ける
最後のゲームは
弁護士側の勝利―――で
こうして幕を閉じた

最後に蓮実が見せた
表情が忘れられない

絶望に打ちひしがれる
私たちを
あざ笑うかのような
あの顔を――――

悪の教典9-last2

悪の教典より

 

悪の教典―――完

 

感 想

原作者の貴志祐介さんの作品「黒い家」を読んだことがあります。

黒い家は保険金殺人を描いた作品。

それに出てくる菰田(こもだ)夫妻も、

共感性欠如のサイコパスでしたね。

貴志祐介さんはサイコパスを描くのが抜群です。

二宮和也さんが主演した映画「青の炎」の原作も

貴志祐介さんでした。

作品の多くは映画、ドラマ、舞台になり、

この『悪の教典』は漫画化さらに映画化。

たしかに貴志祐介作品は寝る間も惜しんで読んでしまう、

オモシロさ断トツのストーリーです。

『悪の教典』では殺戮の方法がどんどん大胆になり、

散弾銃でバッタバッタと無慈悲で容赦ない殺し方です。

殺しまくってこの判決、

納得できないですね。

ここまで周到な隠蔽工作。

キ〇ガイのふりをしても、

計画が知能的すぎます。

 

ここまで行くと、まさにエンターテイメント。

現実からはかけ離れ。SFチックな終盤でした。

 

「悪の教典」を無料立ち読みでチェック

 

 

映画・ドラマ・アニメ・漫画・書籍・雑誌も楽しめる

総合動画配信サービスが便利

総合コンテンツ配信サービス2社

「U-NEXT」と「FOD」

悪の教典映画

映画悪の教典より

さて、

『悪の教典』は

小説、漫画、映画

すべてエンディングが違います。

その違いを見比べてみては

いかがでしょうか。

『U-NEXT』

【FODプレミアム】

また、他の貴志作品

「黒い家」:映画、ドラマ

「十三番目の人格 ISOLA」:映画、漫画

「青の炎」:映画、漫画

韓国版黒い家:映画

「新世界より」:アニメ作品

を一気に観ることができる動画配信サービスで、

楽しんでみてはいかがでしょうか。

絶対に損はない貴志祐介作品です。

青の炎映画

二宮和也さん主演映画青の炎より

 

★「U-NEXT」と「FOD」

どちらも約1ケ月の無料お試し期間があります。

とりあえず登録して気に入らなければ退会できます。

この“お試し期間”だけでも相当なコンテンツを

楽しむことができます。

『U-NEXT』

【FODプレミアム】



-実写映画化作品, 『作家名』【た行】, 漫画の最終回『作品名』【あ行】
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© 名作漫画の ネタバレ 最終回の「あらすじ」や「感想」おすすめ漫画が満載 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。