『作家名』【あ行】 漫画の最終回『作品名』【は行】

『バクマン』漫画の最終回ネタバレひどい「ハズレなしヒット漫画量産!?」

更新日:



bakuman.image2

bakuman.image2

『バクマン』漫画の最終回ネタバレひどい「ハズレなしヒット漫画量産!?」

 

原作:大場つぐみ 作画:小畑健 週刊少年ジャンプ 2008年-2012年 全20巻

bakuman.all

amazon.jp

 

『バクマン』イントロ

大ヒット作「DEATH NOTE」のコンビ、大場つぐみと小畑健による作品。

bakuman.anime

bakuman.animeより

2010年 Eテレでアニメになるわ、

2015年 佐藤健・神木隆之介&桐谷健太・染谷将太・新井浩文で映画化されるわ。

main_bakuman.movie

bakuman.movieより

 

と、一世を風靡した?人気漫画です。

 

優れた画力を持ちながら将来の展望もなく

毎日を過ごしていた高校生の真城最高は、

漫画原作家を志す高木秋人から

一緒に漫画家になろうと誘われる。

当初は拒否していたものの

声優志望のクラスメート亜豆美保への

恋心をきっかけに、

真城最高はプロの漫画家になることを決意。

コンビを組んだ最高と秋人は

週刊少年ジャンプ連載を目標に日々奮闘するが……。

 

シネマトゥデイより

 

 

あらすじ

 

主人公は埼玉の中学生、

bakuman1-6

bakumanより

真城最高(サイコー)と

高木秋人(シュージン)。

 

かつて週刊少年ジャンプの漫画家だった

bakuman1-2

bakumanより

「川口たろう」を叔父にもつサイコー。

 

幼い頃から絵が得意だったが、

とくに将来の夢もなく淡々と

中学生活を過ごしていた。

 

ある日、教室にノートを忘れ、

取りに戻ったサイコー。

 

そこにいたのはクラスメイトで

成績優秀なシュージン。

 

以前からサイコーの

絵の才能を見抜いていたシュージンは

 

bakuman1-13

bakumanより

「俺と組んで漫画家にならないか」と誘う。

 

シュージンの誘いを断り

相手にもしていなかったサイコー。

bakuman1-30

bakumanより

しかしひょんなことから片思いの

クラスメイト亜豆美保に告白。

それどころか勢い余って

bakuman1-31

bakumanより

プロポーズしてしまう。

 

声優志望の亜豆美保は、なんとサイコーの

プロポーズを受け入る。

 

「サイコーの描いた漫画がアニメになり、

そのキャラクターの声を自分が務める」

というお互いの夢が叶ったときに

結婚しようと約束する。

 

bakuman1-33

bakumanより

こうして漫画家を目指すことになった

サイコーとシュージン。

bakuman1-101

bakumanより

目標を「週刊少年ジャンプ」の連載に定め、

本格的に漫画の製作にとりかかります。

 

初めて見るネームに初めて使うGペン。

絵は得意なものの

初めて作画をするサイコー。

 

作業に慣れるためひたすらにペンを走らせ、

シュージンも時間の許すかぎり

たくさんのストーリーを考え続けました。

 

そして中学生活最後の夏休み、

初めての漫画が完成。

 

ふたりは自分たちが作った漫画を

少年ジャンプ編集部がある

bakuman2-7

bakumanより

集英社へと持ち込んだ。

bakuman2-13

bakumanより

新しい作品を作り

ジャンプへの持ち込みを続ける。

bakuman2-48

bakumanより

サイコーとシュージンは、

ついに高校生漫画家としての

 

連載が決まる。

 

漫画家としてデビューを果たした

サイコーとシュージン、

そこには多くの苦難が待ってた。

 

毎回集計される読者アンケート。

最大のライバルとして登場する

bakuman2-25

bakumanより

天才漫画家「新妻エイジ」の存在。

 

そして、次々と訪れる

漫画家としての試練。

bakuman2-47

bakumanより

苦境に立たされるたびに

サイコーとシュージンは

bakuman2-98

bakumanより

それを乗り越え、

bakuman2-68

bakumanより

読者アンケートの上位を獲得し続ける。

bakuman8-40

bakumanより

高校生活と漫画家の仕事で

徹夜が続いていたサイコー。

 

とうとう倒れて病院に入院。

bakuman6-33

bakumanより

漫画は休載を余儀なくされ、

サイコーが回復してから連載を再開するものの、

間もなく打ち切りとなる。

 

高校を卒業し同じ大学に進学した

サイコーとシュージンは再び漫画製作を再開。

bakuman7-35

bakumanより

しかし新しくなった担当との意見の違いや、

ギャグマンガというジャンルに戸惑い、

悩みにもぶつる。

 

しかし、サイコーとシュージンは

漫画を描き続ける。

 

「この漫画では新妻エイジには勝てない」

という結論に達したふたりは

自ら連載を打ち切ることを決た。

 

 

シュージンは幼なじみの見吉香耶と結婚。

亜豆美保は人気声優への階段を着実に登っていく。

 

その後も新たな漫画を生み出しながら、

王道ではなくあくまで邪道で勝負することに

こだわり抜いたサイコーとシュージン。

 

ついに自身の最高傑作とも言える作品

bakuman10-47

bakumanより

「REVERSI(リバーシ)」を完成させる。

 

この作品でとうとう新妻エイジを抜いた

サイコーとシュージンは

bakuman19-28

bakumanより

アニメ化の話しも決まり大喜び。

 

 

最終回

bakuman19-87

bakumanより

しかしそんなとき、サイコーと亜豆美保が

恋愛関係にあるということが

世間に知られてしまいます。

bakuman20-29

bakumanより

ネットは炎上し、美保の所属事務所からも

恋愛関係を否定するように言わる。

 

しかしラジオの生放送で

サイコーへの思いを胸に、

美保は本当の気持ちを語りだす。

 

亜豆美保がアニメ化された「REVERSI」

の声優を務めることが決まり、

bakuman20-45

bakumanより

お互いの夢が叶ったサイコーと亜豆美保。

 

サイコーは10年前と同じ場所で

bakuman20-86

bakumanより

改めてプロポーズする。

 

最後にふたりの夢は成就する。

 

 

 

感 想

 

でき過ぎですね。

世界観や周辺描写が妙にリアルなので、

勘違な漫画少年や

トンチンカンな声優少女を

生み出したのは罪作り。

 

↓こちらの感想が意外と正解かも

■ネットの声■

 

漫画内で軽く触れられていたが糞つまらない設定だったぞwww
PCPとかなwww
あれが大人気連載とかwww

 

作品内に出てくるマンガ読んでみたい。
TRAPとか正義の三方とか

 

リアリティーにかける漫画ですた

 

香耶ちゃんが可愛すぎてあずきが魅力なさすぎる

 

おととしだったかな?NHKでアニメやってたときみたけど
リア充が片手間に漫画書いてるみたいで嫌気が差してそれ以来一切見てない

 

最初は面白かったのに、中井さんが暴走したあたりから・・。
そこらへんで単行本買うのやめた。

 

いつだかジャンプで載ってた作中作のラッコが
すごいつまらなかった記憶があるんだけど
この前本屋行ったら単行本が出ててびっくりした

 

最初からナントカ大臣賞取るくらい絵が上手くて、
画材一式・仕事場まで速攻入手って時点で強くて
ニューゲームどころの話じゃない。
シナリオ担当の方も書く話がほぼハズレ無し。
天才と天才が組んで超天才と延々身内相撲取り続けて、
時々引立て役の凡人を貶めるだけだった

 

俺はバクマン。好きだったけど、
オチに来るような話の盛り上がりが欲しかったかな
この手の漫画はラストがあまり盛り上がらないのが残念

 

同意。だからラストに感慨がなかった・・・

 

小学生向け少女漫画より現実味がない恋愛漫画だった
主人公とヒロインが好き合う理由が恋愛ごっこにしか見えない
漫画家になる前までは見れたが漫画家になった後は
ご都合主義の消化試合みたいでナンダカナー

 

最初からゴールが設定されてて、
あとはそこに向かう茶番劇
しかも漫画を描き続ける理由が読者のためじゃなく
自分の結婚のためときたもんだ

 

「面白いという設定」「連続でアンケ1位を取る設定」とか
読者の納得が前提の話作りが多かった

 

この二人のコンビの作品はデスノと言い、
終わり方がダメダメ

 

〇HKでアニメ化されてから、
どっぷり共産臭くなったよな

 

過労で倒れたあたりでもうネタギレだったんだろ
あの辺りから取って付けたような新展開
→適当に終了の繰り返しだし

 

主人公の二人が才能に恵まれすぎてて面白くない

 

俺はラスト、アレで良かったと思うけどな
亜豆自体はあまり好きになれんが

 

TRAP、キヨシ、ハイドアで連載枠争ってた頃が一番楽しかった

 

ぶっちゃけジャンプって業界内でかなり特殊な空間なのに
あれが業界の常識言われましても

 

平丸と青木嬢が婚約しただけで十分
アニメ作って結婚というのが
最終到着地点だと完全に分かりきってたし

 

一見バディものと見せかけておいて
終わってみればシュージン完全に脇役だったでござる

 

あの頃の漫画家マンガに比べると物足りないのは、
イマドキの少年誌向けっぽく作って
ドロドロした部分が足りなかったからなのかな?

 

「この物語はフィクションです」

 

いいおっさんなのにこのマンガ読んで
「よし!自分ももっとがんばろう!きっともっとできるはずだ!」
とか素直に思っちゃった俺なんなの?
純粋なの?穢れなき天使なの?

 

面白かったけどな
というかジャンプに他に読む漫画が少なすぎたから、
相対的に面白かっただけかもしれんけど

 

高級車で迎えに来たのが合ってないと思った。
漫画当たれば金持ちってのが
鼻につく想像通りひねりのないラスト。

 

引きこもりの奴はどうなったんだ
あいつ何だったんだよ

 

全体的に大正義って感じがする
最初面白いと思っただけになあ…

 

PCPが深夜でアニメ化して終わりで良かった
七峰とか中井さん復帰もいらなかったな

 

一応ジャンプには三十台の社会経験のある作者もいるぞ
まともかどうかは知らんが

 

1巻のワクワク感は以上で9巻頃がピークだった
蒼樹譲が平丸さんとくっついたのが
唐突過ぎてついていけなかったわ

 

業界漫画としては再販制度に切り込み入れてた
編集王の足元にも及ばない漫画だったな

 

漫画家になるまでがおもしろかった。→ジャンプや集英社の裏話
漫画家になった後は一気につまらなくなった。→アンケートガー、ジュンイガー

 

バクマンて、けっきょく、アンケ結果何位なの?

 

 

私も、バクマン綺麗すぎると思います。

登場人物がイイ人ばかりで、

悪いヤツがいません。

 

どこの組織にも属さず、

この社会を生き抜いていく。

漫画家さんや声優さんは個人事業主(社長)ですが、

社会活動をしていく上では

ほんとはもっとドロドロした部分があるでしょうに。

ありえない卑怯なヤカラも普通にゴロゴロいるし。

楽屋ネタなら見せたくない部分も見せて欲しかったです。

 

それと最後の疑問が…

 

天才漫画家・新妻エイジの

「ジャンプで一番の作家になったら、

僕が嫌いな漫画をひとつ終わらせる権限をください」

の要望の意味が分からないままなのですが…。

 

大場つぐみ・小畑健コンビの

『デスノート』最終回は夜神月が命乞いはコチラ

 

『バクマン』アニメ・映画と原作漫画を比較してみませんか

Youtube

漫画も読み放題、アニメ・映画も見放題

映画・ドラマ・アニメ・漫画・書籍・雑誌も楽しめる総合動画配信サービスが便利

 

おすすめの総合コンテンツ配信サービス2社

おすすめは

「U-NEXT」「FOD」

『U-NEXT』

【FODプレミアム】

★「U-NEXT」と「FOD」

どちらも約1ケ月の無料お試し期間があります。

とりあえず登録して気に入らなければ退会できます。

この“お試し期間”だけでも相当なコンテンツを

楽しむことができます。

『U-NEXT』

【FODプレミアム】

 

映画・アニメでは原作漫画と違った結末が待っているようです。

 

 



 

-『作家名』【あ行】, 漫画の最終回『作品名』【は行】

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© 漫画の最終回 ネタバレ ひどい【あらすじ】や【感想】おすすめ満載 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。