『作家名』【あ行】 漫画の最終回『作品名』【た行】

『ツバキ(椿鬼)』漫画の最終回ネタバレひどい!山の女版「水戸黄門」だ

更新日:



tsubaki表紙

amazon.jp

『ツバキ(椿鬼)』漫画の最終回ネタバレひどい!山の女版「水戸黄門」だ

 

押切 蓮介 2011 シリウス増刊号ネメシス 全3巻

 

イントロ

時代背景や場所は特定されない。

山に生まれ棲むマタギの少女・椿鬼(ツバキ)。

人間たちの醜い所業が山を穢(けが)すたび、

tubaki1-23

tubakiより

彼女はシロビレ<村田銃>を手に彼らの前に姿を現す。

その瞳に深い哀しみの色を湛(たた)えて──。

大自然の狭間に生きる人間の業を 描く、

アクションホラー。

 

 

あらすじ

tsubaki3表紙

amazon.jp

マタギ(山で狩猟を営む)の若者の中で、

抜きんでた実力を持つ少女ツツジ。

tsubaki1-4

tsubakiより

旅マタギの主人公ツバキと出会う。

tsubaki1-22

tsubakiより

ツツジの師匠はヨソ者を嫌う。

ツバキはその理由を明かす・・・

tsubaki1-31

tsubakiより

村の(集団)の歪んだ掟、

それに逆らえない母親。

tubaki10

tubakiより

不条理で哀れな結末。

そしてツバキはその集落を後にする。

 

若い娘に牙をむく山婆。

tsubaki1-40

tsubakiより

集落の若い男の心を操り、

若い娘を生贄にする。

tsubaki1-66

tsubakiより

ツバキは山婆と戦い

若者の心を開放する。

 

山の神にされた母親の悲しみ。

tsubaki1-80

tsubakiより

人を狂わせる山の閉ざされた空間。

父の命を奪った存在。

tsubaki3-15

tsubakiより

横溝 正史の八墓村のように、

心を悪霊に奪われた若者が

tsubaki3-44

tsubakiより

村人たちを次々と殺戮する物語。

 

ツバキは山に住む悪霊を倒すため

tsubaki3-78

tsubakiより

また次の旅に出る。

 

 

 

感 想

 

閉塞された山の集落。

そこは外部と遮断された

独自の風習と

tsubaki1-62

tsubakiより

非合法で理不尽な掟がある。

 

マタギ少女が人知れずお山を守り、

幼子がケモノを孕み、

洞窟には人を喰ってる奴らがいる。

荒唐無稽だけど、そんなことが起こってそうな、

微妙な世界観が上手く表現されていると思う。

出る登場人物には狂った人がやたら多く、

ここまで来ると天晴れ。

悪霊や化け物よりも人間の業、

その罪深さが、深くてリアル。

tsubaki3-76

tsubakiより

集団の掟を個人の善より重んじる世界は

現代の私たちが住むこの状況と似てはいませんか。

押切 蓮介先生の切ないホラー『ミスミソウ』はコチラ

 

『ツバキ』をはじめ、

漫画作品やアニメ、映画を

お試し期間を使って無料で

たっぷり楽しみましょう。

映画・ドラマ・アニメ・漫画・書籍・雑誌も楽しめる総合動画配信サービスがお得で便利!

 

総合コンテンツ配信サービス2社

おすすめは

「U-NEXT」「FOD」

『U-NEXT』

【FODプレミアム】

★「U-NEXT」と「FOD」

どちらも約1ケ月の無料お試し期間があります。

とりあえず登録して気に入らなければ退会できます。

この“お試し期間”だけでも相当なコンテンツを

楽しむことができます。

『U-NEXT』

【FODプレミアム】

 

 



-『作家名』【あ行】, 漫画の最終回『作品名』【た行】
-, , , , , , , , , , , , , , ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© 漫画の最終回 ネタバレ ひどい【あらすじ】や【感想】おすすめ満載 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。