アニメ化作品 実写映画化作品 『作家名』【や行】 漫画の最終回『作品名』【た行】

漫画の最終回『ネタバレ』【ひどい】『釣りキチ三平』は荒唐無稽すぎ!?

更新日:

漫画の最終回『ネタバレ』【ひどい】『釣りキチ三平』は荒唐無稽すぎ!?

amazon.co.jp

『釣りキチ三平』矢口高雄 全全65巻 最終回「釣りキチ同盟」

あらすじ

東北の小さな村で祖父の一平と暮らす少年三平三平(みひらさんぺい)。
釣竿職人として知られる一平から釣りの手ほどきを受けて育った三平は少年ながらも立派な釣りキチに成長した。
ある日釣り大会で出会った風来坊の釣り師鮎川魚紳に見込まれた三平は日本1周釣り行脚を祈願する魚紳とともに、日本中の釣り場で各地の釣り吉達と腕を競い、ときには世界にまで飛び出して様々な釣りに挑戦していく。

 

 

日本全国から釣り吉大集合三平を先頭に百万人が目指すは国会議事堂

最終回

一平爺ちゃんの姿や行方不明の父親のことで荒れた時期もあった三平だったが今ではすっかり元の釣りキチに戻っていた。
そんな三平のもとにかつて釣り勝負を繰り広げた釣りキチが次々と集まってくる。

彼らが三瓶とともに目指す場所はなんと国会議事堂だった。
三平たちだけではなく時を同じくして日本全国や世界から数多くの釣りキチたちが東京に向かって進撃していた。

東京に着いた三平は早々にホテルに連れていかれる。そこは釣りキチ同盟結成の記者会見会場だった。

そしてその初代会長として紹介されたのは三平三平その人だった。
その頃、東京の各地には釣竿を掲げた釣り人が続々と到着しその数は百万人を超えると思われるほどだった。

代々木公園の中央会場では各地の釣り吉代表たちの挨拶が行われゆりっぺや魚紳さん達によって釣りキチ同盟結成が宣言された。

釣りキチ三平_完手前

出典:(C)講談社KCコミックス

「釣りをしたいと思っても釣り場はどんどん遠く…汚く狭く…魚は少なくなっていくだ…オラの願いはたった1つ!!もっと魚を釣りたいんだーっ!!」そして三平を先頭に釣り人たちの行進が始まった。

「釣りキチ三平」を無料立ち読みでチェック eBookJapan

釣りキチ三平_完

出典:(C)講談社KCコミックス

 

感想

釣りを愛し魚を愛し自然を愛する釣り人の思いが怒涛となって国会議事堂に押し寄せる。
ただの釣りキチ少年だった三平が最終回では全国の釣キチ代表になると言う意外な展開。
荒唐無稽にもほどがあるが、三平の純粋な釣りへの思いによって何故か変に納得させられてしまった。



-アニメ化作品, 実写映画化作品, 『作家名』【や行】, 漫画の最終回『作品名』【た行】
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Translate »
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© 名作漫画の ネタバレ 最終回の「あらすじ」や「感想」おすすめ漫画が満載 , 2018 AllRights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。