『BLEACH』をパクったアメコミの黒歴史

animenewsnetwork

animenewsnetworkより

BLEACHがパクられた

アメリカの漫画家Nick Simmonsニック・シモンズが

2009年から連載をはじめたIncarnateという作品で

当時週刊少年ジャンプに人気連載されていた

BLEACHをほぼまんまトレースしていたことが発覚。

Bleach+Incamate1

Anime News Networkより

 

米の日本漫画ファンが発見

これはアメリカの漫画ファンが調査し明らかになったもの。

指摘を受けた出版社は即刻Incarnateを出版停止

 

Bleach+Incamate2

Anime News Networkより

Bleach+Incamate3

Anime News Networkより

そもそもBLEACHは海外でも人気があり高評価を受ける作品

コミック好きなら誰でも知ってるような作品を

1コマくらいならともかく

ここまで大胆にほぼまるまるトレースしたのは珍しいケース。

incamate600wi

Anime News Networkより

 

米出版社は真摯に対応

米ネットの相当な炎上具合に出版社は迅速に動いた

Bleach+Incamate5

Anime News Networkより

週刊少年ジャンプに連絡を取り

相応の解決をしたという。

 

作者はなんとあのセレブの息子

この件に関し「BLEACH」の作者で久保帯人先生は

Twitter上で

「正直似てるかどうかより

ジーン・シモンズの息子が

GeneSimmons+NickSimmons

blog.fc2,comより

漫画家ってことのほうが気になる…。」

とコメントして話題になった。

 

『BLEAC』原作漫画の最終回はこうだった

ニックの父 ジーンシモンズは伝説のロックスターKISSのベーシスト。


youtubeより



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA