『デス・スウィーパー』漫画の最終回ネタバレひどい!終了寸前に話が激変!

DeathSweeper.a.httphaishin.ebookjapan.jpcontentsspecialimage101119death_790.jpg

httphaishin.ebookjapan.jp

きたがわ翔 2007年 コミックチャージ 全5巻

特殊清掃業=人の最期にまつわる

現実の悲哀をテーマにした作品。

ほんとに特殊な業界の物語で、

興味津々!

そのリアリティにどんどん引き込まれていく。

DeathSweeper1

amazon.jp

あらすじ

 

主人公は平凡な大学生、

DeathSweeper2

blog.fc2.com

実の兄の自殺を契機に

特殊清掃業「スウィーパー」

DeathSweeper3

blog.fc2.com

(死体のあった部屋を掃除し遺品を処理する仕事)

の世界に飛び込む。

 

リアルな死の現場を見つめながら

DeathSweeper4

blog.fc2.com

成長していく姿を描く

感動の人間物語だった…。

 

ところが・・・

 

ところがだ!!

 

いよいよ最終回を迎えようとする

あたりから

作品の流れが激変してしまう。

 

いきなり謎の新興宗教が現れたり、

特殊清掃業なのに本業を描く場面も激減。

 

さらに驚愕の最終回

 

何の説明もなく巨大地震が起きて

世界が崩壊してしまう。

DeathSweeper.9

blog.fc2.com

主人公をはじめ活躍してきたキャラが

みんな死んでしまうのだ???

 

最後の最後では

死んでしまい意識だけになった主人公の

DeathSweeper8

blog.fc2.com

独白が繰り返される。

>何だかさっぱり分からない!!

それは読み手のせりふだろ!

と、ツッコみたくなる。

 

 

そして暗い宇宙に浮かぶ胎児を見せられて終わり。

DeathSweeper.last

blog.fc2.com

途中までの生々しい現実は

いったい何だったのか???

 

謎展開に

読み手は事態が飲み込めない。

まさか作者が代わってしまったとか

何か心の病におちいったとか

とにかく、もったいない。

 

感想

 

全巻読んで、生と死に向き合える

いい漫画だと思っていたから

最後のオチが意味不明。

打ち切りにでもなった?

3巻あたりから迷走し始めて、

大風呂敷を畳めなくなったのか?

 

特殊清掃業という仕事に

真摯に向き合い、

淡々と続いていく日常のまま

終わった方がしっくりするし、

伝わるものもあると思う。

 

 
「デス・スウィーパー」を無料立ち読みでチェック
 

5冊作品としてはおもしろい作品?

読んで良かったかどうかは

あなたしだいです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA