『トモグイ』ネタバレひどい 復讐デスゲーム系の寄せ鍋



原作:金沢信明 漫画:RAZEN

漫画アクション/D-side 全4巻

原作はあの「王様ゲーム」で有名な金沢信明先生です。
この作品トモグイにも金沢信明先生らしさが存分に発揮されています!

妬み、ひがみ、嫉みを存分に表現した作品は、見ててゾッとする部分もありますが、人間らしさがよく描かれた作品だと思います!

では早速あらすじを見ていきましょう!

あらすじ

 

神城高校2年A組の物語。

「神田楓」という生徒が先生に「隼人」という生徒と付き合った事を報告している。

会議中なのに堂々とその報告をする姿に担任の「高尾七海」は焦り、
とにかく楓を職員室から出します。
だが楓は職員会議中という事は知っていて、
携帯で「狩り開始」とメールに打ち込み送信する。

(出典:双葉社 / 原作:金沢伸明 / 漫画:RAZEN / トモグイー人間狩りーより引用)

生徒たちによる“共食い”が始まる……。

 

教室に帰ると「誕生日おめでとうございます」と生徒たちから歓迎の声をもらい七海。
クラスメイトから誕生日プレゼントも貰い、生徒から慕われているように見えたが…。

家に帰りそのプレゼントを空けるとそこには手帳が入っていた。
中身をめくっていくと6月8日の日に印がついている。

 

この日に何か特別な思い入れがあるのか、
七海の頭の中ではある生徒を思い浮かべていた。

その生徒には子供が出来ていたようで、
七海はヒドイ言葉を投げつけビンタをして生徒を叱っている。

そしてその生徒は飛び降り自殺をしてしまった。
それが手帳に記された日付なのか?

 

手帳を眺めていると次は非通知から電話が!!

七海のクラスの誰かが自殺しようとしています。
七海は慌てて一人の生徒に電話します。

生徒の名前は「内山愛理」。

事情を愛理につたえると愛理は七海に
「先生から見て私って自殺しそうなんですか?」と冷たく言う。

翌朝、誰も自殺していないことに安心する七海。
教室で出欠を取っている際、
生徒の「宮田」が欠席しているのに気付く。

周りは宮田は遅刻だ、と言うが宮田は
一回もそのような事がない生徒。

 

七海の元に不吉な報告が舞い込んでくる。

 

宮田が自殺した

 

 

ここから全ての歯車が狂い始め、
物語は加速する。

隼人はクラスの中心人物、
隼人を利用することでクラス全員を巻き込む事が出来る。
楓にとって都合の良い存在か。

楓に恨みを抱いている真紀子は
楓に復讐を始める。

こうして恨みの連鎖が起こり
クラスは地獄の底へと転落していく。

出典:双葉社 / 原作:金沢伸明 / 漫画:RAZEN / トモグイー人間狩りーhttps://twitter.com/manga_okokuより引用

 

見どころ

 

恨みの連鎖

 

楓に恨みを抱く真紀子。

 

だが、他にも楓に恨みを抱く人物がいたのである。

フリとはいえ自殺役を任された宮田。

 

 

宮田の彼女の美樹は、宮田が死んだ事を悔やみ、
七海への復讐の出汁として使った楓に復讐をする。

 

楓の殺害は真紀子によるものだと思ったが、
実際には美樹の犯行だったのだ。

 

そして、そんな美樹に協力したのももちろん真紀子である。

 

そして美樹の犯行を陰からこっそりと目撃していた人物が!?

 

新たな復讐の連鎖がまた生まれる…。

 

 

 

和義に仕組まれ、ついに殺し合いが始まった神城高校2年A組。恋人を死に追い込まれた恨みから、真紀子とともに楓を殺した美樹だが、翌日、楓を殺した場所でなぜか真紀子の死体を見つける。クラスの動きを怪しんだ愛里は美樹の後を追いかけ、絶望する美樹に黒幕の存在を告げる。一方、和義は新たな計画を練るが――。

(出典:双葉社 / 原作:金沢伸明 / 漫画:RAZEN / トモグイー人間狩りーより引用)

 

 

 

真犯人は?

 

宮田の死は元々作戦の内だったはず。

 

なのにその死は実際に起こってしまった…。

 

七海の携帯に掛かってきた非通知の相手が、
宮田を唆したのか?

 

それともこの犯行そのものが、
未知の勢力によって仕組まれていたのか?

 

七海狩りを仕掛けた生徒たちも、
宮田の死には驚きを隠せていないようでした。

 

まだ裏で誰かに復讐をしようとしている人物がいる。

 

 

裏で動く七海

 

クラスの思惑を知らなかった七海だが、
この事件が起こる前からクラスに何か手を打っている描写があった。

 

事件が起こった七海も冷静に事を対処していくが、
裏で何か操っている可能性も大きい。

 

誰と誰が何の為にこんなことをしているのか?

 

それぞれの目的が違い
結末がどうなるかも分からない。

 

このままやられるとは思えない七海から目が離せない。

 

 

そして物語はクライマックスに突入する

きっかけは神の啓示

出典:双葉社 / 原作:金沢伸明 / 漫画:RAZEN / トモグイー人間狩りーhttps://twitter.com/manga_okokuより引用

神城高校2年A組で起きた連続猟奇殺人事件の黒幕・和義に呼び出された蓮。
蓮は和義の暴走を止めるため、初恋相手・千夏との再会を提案する。
しかし、母親すら手に掛けた和義の狂気は、蓮の想像を超えていた。
クラスメート全員を巻き込み、教室はさらなる地獄と化す。
(出典:双葉社 / 原作:金沢伸明 / 漫画:RAZEN / トモグイー人間狩りーより引用

 

蓮と和義が真実を語る。

事件を起こすきっかけは

 

神の啓示

 

ゴミを処分して美しい世界を作れ!

という神からの啓示だと言う。

 

ゴミとはクラスメイトのことだった。

 

「蓮、僕と一緒に世界を変えないか?」

和義の暴走を止めることができるのか?

 

そして…

衝撃の事実が明らかになる。

 

裏で和義を操っていた黒幕の存在
和義を殺人鬼に仕立て上げた

恐ろしい人物がいた。

 

さらに、

 

待っていたのは想定外の結末だった。

「トモグイ」をイーブックジャパンで無料立読みする

レビュー

 

トモグイを無料で読むオススメの方法 

よく『オススメの漫画アプリは?』と聞かれるのですが、

オススメはVODアプリの『U-NEXT』です。

31日間の無料トライアルを利用すれば

無料で漫画を読める他にアニメやドラマなどを観ることができます。

動画配信サービスとして有名なU-NEXT。

実はU-NEXTの月額料金(税込2,189円)で

トモグイをはじめ

漫画だけでも22万冊も楽しむことができるのです。

 

ドラマや映画、アニメも見放題のU-NEXT

31日間は無料で利用できて絶対オススメです!

課金までに退会すれば完全無料で読み放題かも。

 

⇒U-NEXTを無料でインストール



他の漫画が読める動画配信サービスを比較してみる

4大動画配信サービス V.O.Dサブスク おすすめ徹底比較
漫画もアニメも 4大動画配信サービスおすすめ徹底比較 映画(洋画),映画(邦画),ドラマ(海外),ドラマ(国内),アニメ(劇場版),アニメ(TV版),漫画,雑誌,書籍,写真集 漫画も読めてアニメも見れるもちろん映画やドラマ...

 

 

 

コメント